© 頭皮ケアの情報サイト ひととき All rights reserved.

windows-7-home-premium-key key-windows-7-home-premium windows-7-home-premium-activation-key windows-7-home-premium-activation-key-2 product-key-for-windows-7-home-premium windows-7-home-premium-license-key windows-7-home-premium-key-oem windows-7-home-premium-cd-key windows-7-home-premium-genuine-key buy office 2016 key sale office 2013 key sale Windows 10 Home Key Office Professional Plus 2016 Key

これで貴方も美髪に?!大切なヘアケア方法

これで貴方も美髪に?!大切なヘアケア方法

 

日常の簡単なお手入れを取り入れるだけで、ボサボサ・傷んだ髪の毛から脱出できますよ☆

▷基本的な知識は身につけよう

・基本的な毛髪に対する知識を知り、正しいシャンプーの仕方など、ヘアケアについての基本を知ることが大切です。

 

・髪を傷める原因は、整髪料の使い過ぎ、ヘアカラー、パーマ、こするようなマッサージ、ブラッシングのやり過ぎなど、様々な要因があります。

 

・傷んだ髪の毛は、タバコや食べ物のニオイを吸着しやすくもなるので、傷まないように意識することも重要です。

 

コンディショナーは、髪の表面をカバーするという点では、リンスに近いけど、リンスよりも髪の表面のコンディションを整える力が強いものと考えて下さい。

コンディショナーは、髪の表面に油分の皮膜を作ることによって、水分の蒸発を防いだり、髪に艶を出すことができます。

コンディショナーは使い方や効果がリンスとほとんどが同じですが、髪の内側へ効果を及ぼし、よりしなやかに仕上げるためにはコンディショナーが適しています。

 

トリートメントは、傷んだ毛髪を修復させる髪の美容液のようなものともいえます。

トリートメントの一番の目的は、「水分と油分を補う」こと。

洗浄力が強いシャンプーで洗い過ぎると、頭皮のバリア機能が低下して水分が失われ乾燥してしまうのです。

トリートメントは、ドライヤーの熱などからの乾燥を防ぎ、同時に枝毛・切れ毛も防ぎます

 

・濡れた髪は、表面のキューティクルがはがれやすい状態になっています。

ドライヤーで熱を加えることで、髪の毛のキューティクルを閉じさせる効果がありますので、ドライヤーを使った方がいいといえるでしょう。

乾かす目的のドライヤーは、風力が強い物がオススメです。ピンなどで取り分け、根本から毛先に向かって(キューティクル開いている同じ向きへ)風を当ててください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

DORO + 爽快感 + 国産クレイ「DORO MINT」

ミント(ハッカ油)の力で、スッと爽快感プラス!! 国産クレイを3種使用し、デトックス効果アップ!! 「DOROMINT」の...

Fragrance Shampoo (フレグランスシャンプー)の発売

「ご自宅でのバスタイムでも髪と頭皮、心まで癒される時間にして欲しい」。その想いがフレグランスシリーズの開発に繋がりました。 エッセンシャル...

美容のプロフェッショナルの方々に向けたセミナー

2018年2月1日 東京美容家集団さまからのご依頼でヘッドスパの現状についての 講習会を代々木美容会館で開催いたしました。 ...

こんにちは! ヘッドスパ専門店 「SimpleideaRelax」でございます。 ヘッドスパの可能性を、毎日の経験と...

「ひとときのしずくトリートメント ボトルサイズ」

  お待たせいたしました!! 遂に、「ひとときのしずくトリートメントボトルサイズ」が誕生しました。 (内容量500...

ページ上部へ戻る